写真やさん

時々猟師

九州で活動中。
主にカワセミ、その他いろいろ、四季の風景も面白ければなんでもあり。
気分転換にどうぞ。

※当ブログに掲載されている写真・画像の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。

去年の育児中カワセミ

ぎっくり腰で2週間ほど悶絶してました。

すっかり間が空きましたが、

今回も半年前の振り返りってわけで。

 EOS 5D Mark III_2735
ここもカワセミが休憩するポイント。
飛び出し写真狙いですが、三脚で構えとかないと疲れます。


EOS 5D Mark III_2747
至近距離の解像感がいい写真。
育児中ですが、足の色が鈍いですね。
2015年生まれのカワセミでしょうか。

去年の育児カワセミ

新年明けましたが、
今年の冬はほぼ野鳥撮影には行けない感じです。
ライフワーク増やしすぎて時間足らなさすぎです。

そゆわけで、去年の在庫シリーズはまだまだ続きます。

EOS 5D Mark III_2730
 私のカワセミ撮影の原点にして、いまでも撮影に赴くポイント。
そしてこれもカワセミ撮影あるあるな構図。

EOS 5D Mark III_2732
時期は9月なので3番子の育児に忙しいお母さんカワセミです。
とはいえ、さほど毛並みは悪くなってない様子。


まだまだ続きます。 

新年

あけましておめでとうございます。
今年もスローペースながら更新は続けていきます。たぶん。

とか言いつつ、いまだに去年の振り返りなわけですが。

 EOS 5D Mark III_2650
フクロウ一列撮影の翌日。
例年通りの場所に移動してて、なおかつ枝被りでどーにもこーにもこれが限界。

これで2016年アオバズクの撮影は終了。 
さて2017年はどうなることやら。 

夏のフクロウ 一列

毎年恒例のフクロウの続き。

EOS 5D Mark III_2612
 ついに、キレイに横一列に並ぶフクロウの撮影に成功。

EOS 5D Mark III_2595
この日、他のカメラマンさんも発見を断念し撤収される人もいました。
巣立ち翌日でしたが、予想以上に場所が巣穴から移動し、かなり高い場所にいました。


EOS 5D Mark III_2484
私も撤収しようと思ってたところ、偶然にも発見。
そしてどうにか撮影ポイントを探してたところ、
ピンポイントでこのアングルで撮影できる場所がありました。


600mmでもかなり遠い位置だったので、
フクロウもほとんど警戒せず、ずっと寝てたり毛繕いしたり。
日没まで粘って撤収。
また来年宜しくお願いしますって感じです。 

夏のフクロウ

冬はカワセミのホバリング狙いですが、
ポイントがまだゴチャゴチャしてて撮影に行く気が失せてます。
来年は冬カワセミ撮りたいところですが、
とりあえず7月のフクロウ。

EOS 5D Mark III_2407
 思いっきり警戒されてます。

EOS 5D Mark III_2411
この日は様子見だったので、5分程度観察して撤収。

まだまだ続きます。 
アーカイブ
最新コメント